ベジママで基礎体温が上がる?基礎体温が低い方の改善策として◎

ベジママを飲んだら基礎体温が上がったという口コミをよく目にします。

 

なんでベジママで基礎体温が上がるのかというと、
ベジママに含まれているピニトールには血糖値を下げて体質を改善させてくれる効果があり、
自律神経も整って冷え症の改善にもつながっているからです。

 

基礎体温が上がれば子宮や卵巣の働きも良くなるので、妊娠力も自然とアップします。

 

ベジママにはピニトール以外にも葉酸や黄体ホルモンを増やすビタミンEも配合されているので
低体温で悩んでいる人にはおすすめですよ。

 

ベジママの口コミをチェック!!

 

33歳 ★★★★★
ベジママを続けているととめちゃくちゃだった基礎体温が安定してきて
冷え症も改善しました。高温期がはっきりとわかるようになりました。


 

35歳 ★★★★★
基礎体温が上がりました。気になっていた冷え症が改善されて嬉しいです。
また、体質も改善して、夜しっかりと眠れるようになりました。


 

32歳 ★★★★☆
低体温に悩んでいたのですがベジママを飲んでからは基礎体温が上がりました。
赤ちゃんを気長に待ちたいと思っています。


このように口コミを見ても基礎体温が上昇したと感じている人がたくさんいます。

 

基礎体温が低いと妊娠しづらいの?

基礎体温は妊娠と深い関わりがあります。

 

基礎体温が低いと体は血行不良となってしまいます。
女性の場合は、下腹部の冷えにつながることが多く,、子宮環境ももちろん妊娠しやすいものとはいえません。

 

血行不良によって卵子の質が悪くなったり、婦人科系の病気にもなりやすくなります。

 

また、基礎体温表では高温期を知ることが妊娠力を高める
重要なカギとなってきますが、低体温の場合、正確な高温期を知るのが
難しい場合があります。そうなると結果的に妊娠率が低下してしまいます。

 

基礎体温が低いということは体の中が冷えていて血行不良で衰えている
ということなので、生殖機能や黄体機能も低下しますし、さらなる冷えを促進してしまいます。

 

基礎体温を上げるにはどうしたらいいの?

妊活中、妊娠力を高めたいなら基礎体温を上げる生活をすることが大切です。
体をしっかりと温めることだけでなく、体内のバランスを整えていきます。

 

自律神経やホルモンバランスが乱れることも基礎体温の低下を促進するので
ストレスを溜めない生活をすること、リラックスできる時間を作ることを心がけましょう。

 

TOP⇒ベジママの効果は?半年以上妊娠できない30代女性必見!!